借入額よりも返済額が多いことを忘れないで!

もう少し考えて借金すべきだったこと

借金を背負った現在、後悔している部分が大きいです。昨年に300万円の新車を購入したのは良かったのですが、現在支払いが厳しい状況となっています。毎月の支払いとボーナスでの支払いを行っており、特にボーナスで多く支払いを多くしたのが良く無かったです。

 

会社の業績が最近芳しくない状況となり、ボーナスが減ってしまったのです。ですからそれが重く圧し掛かっているところです。思い返せば300万円の車を買ったこと自体が間違っていたと考えています。

 

これは自身の収入に対して明らかに大きすぎる買い物だったからです。今後さらに支払いが厳しくなるようでしたが、銀行にマイカーローンの条件変更をお願いしようと思っています。取りあえずできるところまでは頑張ります。

父の葬儀費用が足りなかった

私の父が他界したときには、葬儀をするまでに考える時間がほとんどなかったので焦りました。まさか葬儀にこれほど多くのお金が必要だとは思わなかったのです。

親戚からいくらか借金する事で葬儀については対応することができましたが、葬儀以外にも多くの費用がかかったために、その月だけで相当の借金が増えてしまいました。

今考えると、どうにかお金が借りることができて滞りなく事が運んだので落ち着いて物事が考えられますが、借金の宛てがなかったらどうしていたことか?と考えさせられます。

日常的に生活していて、どうにかお金が回っていたとしても大きなお金が急に必要になる事があります。そんな時に借りられるのは、日頃の信用があるからだと思うのです。
モビット : 借り方のコツ - 本人確認の方法
オリックス銀行カードローン : 借り方のコツ / 本人確認の方法